季節もの・特集・まとめ

賑わい繁栄する町とはどんな町なのか。福井県民が街の構造から考える

賑わいをみせる町とそうでない町が存在します。その違いはいったい何なのか。福井県側の立場で考えてみました。北陸三県と福井に隣接する県、またつながりのある都市を見て行き、その理由を探っていきます。そして今後福井観光はどうするべきなのか。福井県観光の今後も考えて行きます。
敦賀市

敦賀市の街中にある鉄道遺産や鉄道に関する見所巡り

福井県敦賀の町は昔から交通や運送の町で旧北陸トンネルなどが日本遺産認定で話題になった。紹介するのは鉄道遺産や見所。敦賀にある鉄道に関することなんでも取り上げる。現在も楽しめるの鉄道関係の観光地・見所の赤レンガ倉庫とキハ28、敦賀港駅を復元した敦賀鉄道資料館や、鉄道遺産の敦賀港線ヤードやランプ小屋、セメント工場トンネル。
坂井市

火霊神社と弥勒様 ~北兵庫の荒ぶる神【坂井市】

福井県坂井市の兵庫地区に北兵庫という地域がある。北兵庫には昔から崇められている荒ぶる神「火霊神社(読み方は「かれいじんじゃ」)」が鎮座している。俗に「みろく様」と呼ばれていて火の神を祀っている。どんな神様なのか、祀られる神についての由緒、地域の伝説や言い伝え、この神社へ参拝に訪れる際の注意点などを記す。アクセス情報有。
永平寺町

弁財天白龍王大権現とは何か 「白へび」伝説とご利益【永平寺町】

福井県永平寺町竹原に弁財天白龍王大権現というもの凄い名前の神社がある。最近は白蛇がいる岩があるというので岩の割れ目から見えるか見えないかでも有名になり、金運のパワースポットと呼ばれるようになった。どんな神様かを探っていき蛇神や龍神についても触れます。また現地での様子や見所なども紹介。最寄り駅や駐車場のアクセスも記載。
人生迷解録

会社や学校に必ず一人はいる「心の底から嫌な人」にはどう対処するか

人間関係でもっとも嫌になるのが、嫌いな人間と関わること。どんな会社や職場、学校の教師でどうしても必ず1人は嫌いな人、嫌な奴がいる。私が体験して来た思い出と対処法を紹介。一番気が楽になった対処方法を報告。「うまく付き合う方法」などで余計に精神をすり減らされストレスをためるより、正直に「嫌い」を前面に出してみてはどうか。
季節もの・特集・まとめ

福井県の紅葉名所 有名処から隠れた穴場スポットまで

福井県内の紅葉の有名所や穴場スポットを一覧で紹介2021年更新。刈込池や九頭竜湖などの紅葉の名所が多くあるが、そういった有名所以外にも隠れた名所や、細かな穴場スポットまで紹介。もみじや銀杏(イチョウ)など紅葉の種類が違いも、隔てなく掲載。訪問した時期も記すが、年によっても見頃や色付き始めが違い、保証できるものではない。
登山部

【登山の持ち物】山登り・トレッキングに持っていく小道具5選

登山もたまにする私が必要だと切実に感じた小道具を紹介。今回紹介するのは服装や登山靴、帽子などの登山用具や飲み物などといった必須アイテム以外に、個人的に持っていくべき・持って行った方がいいと思うもの5つのまとめリスト。熊対策グッズのよけ鈴やヒル対策などでなるべくリスクを減らしたり、便利グッズで快適に楽しみましょう。
季節もの・特集・まとめ

【福井県】彼岸花の名所・穴場スポット一覧情報

福井県内の一乗谷や吉野瀬川などの名所、あまり知られない穴場スポットまで紹介し、白や黄色の花、開花時期や見頃なども記載。ヒガンバナは別名「曼珠沙華(まんじゅしゃげ)」ともいい、その他の呼び名も仏教や死にまつわる名前が多い。咲く時期が彼岸(あの世と近くなる期間)で墓場にあるなど、怪しいや不気味、怖いというイメージがあった。
季節もの・特集・まとめ

あやしい絵展に行けなかった人へ贈る「あやしい美人画」という画集

あやしい絵展に行けなかった方。独特な絵が好きな方。絵の新境地を探す方。以上のような私と同じ境遇の人に向けて、この「あやしい美人画」とはどんな本か、あやしい絵の独特の絵の魅力をいくつか厳選して紹介したいと思います。本当ならば美術館で実物を見たいですが、今は本などで自分だけの時間でじっくり見ることができるのでおすすめです。
坂井市

石動神を祀った地 ~かつての神社跡と現在を探る【坂井市】

山岳信仰で栄えた北陸の神様、石動。福井県坂井市下兵庫舟戸という場所にはかつて石動権現(読み方は「いするぎ」)が祀られていた。その神社があった場所には墓標石柱が建っているというので、その石動様の神社跡地はどこにあるのか碑を探し、現在の祀られているという神明神社の祠へ赴く。最寄り駅は、えちぜん鉄道三国線下兵庫こうふく駅。
福井市

明智神社と光秀に関する周辺遺構や見所を巡る【福井市】

福井県福井市上文殊東大味に明智光秀が居住したという地が残る。光秀の屋敷跡と呼ばれ、細川ガラシャ生誕地でもある所に明智神社が鎮座している。言い伝えや朝倉と東大味の人たちとの関係、明智神社周辺の遺構や西蓮寺など名所見所を見て行く。祠の傍らにある墓石・石塔は光秀の墓か。資料館でパンフレットがある。アクセスや駐車場など情報有。
坂井市

大森円墳とはどんな古墳なのか「勇島神社」と謎の魅力【坂井市】

福井県坂井市下兵庫大森(だいもり)に大森古墳がある。どんな古墳で誰の古墳なのか。その古墳には何があるのか。現地の様子や資料から正体と謎の魅力を探る。継体天皇、琵琶女、千鶴姫あたりの関係も見て行く。勇島神社(読み方は「ゆしま」)や白山神社の石祠、安置されている石仏などもみていく。最寄り駅やアクセスの基本情報も記載。
福井市

彼岸花が美しい福井市東大味の日本風景をおすすめする

福井県福井市東大味の彼岸花の名所を紹介。集落の田園に咲く彼岸花の群生は見ごたえあり。明智光秀の屋敷跡とされる明智神社周辺に咲く彼岸花は古い社と集落との組み合わせで日本の風景を見ることができる魅力的なスポット。西蓮寺には墓地や地蔵などの厳かな雰囲気とマッチする。アクセス、行き方や最寄り駅、バス駐車場などの情報も掲載。
小浜市

六月祓神社|禊祓いの地の由来と今を訪ねる【小浜市】

福井県小浜市津島に六月祓神社(読み方は「みなつきはらえじんじゃ」)という神社がある。この地は禊祓いと深く関わる土地で、水無月の夏越祓(なごしはらえ)のかわそさんという茅の輪(ちのわ)をくぐる祭りが知られる。この地がどのように禊の地となったのか由来と伝説を見ていく。最初の要因は巫女の霊夢にあったとされる。アクセスも記載。
人生迷解録

不幸の連鎖は自分の手で断ち切ることができる3つの方法

朝から何かとうまくいかずに、何かやるたび負に当たる。負の連鎖が続くことがあります。お茶をこぼす、何かを取ろうとしたら物置の下に落ちる、腹壊す、信号に全部引っかかる、目に虫が入る、踏切に引っかかる、信号のない交差点で必ず車が出て来る、PCが何度も落ちる。何もかもやる気なくしてその日を憂う。一体どうすればよいのか。