廃村

池田町

下荒谷集落(廃村)訪問と祀られる地蔵の由来【池田町】

内田教正や利右は平泉寺から移住。伝説として、蛇谷に住む大蛇の為に祈祷を勤めたら、蛇は昇天して竜女となったといい善願は大蛇を見て驚死したと伝える。善願の為に下の地蔵が建てられたと伝える。上の地蔵の背銘には内田利右ヱ門永禄元年の刻名がある。藤原魚名(上野介左近将監)の塚。八幡神社。下荒谷の伝統行事銭社撒き(ぜんじゃまき)。
池田町

足羽川ダム建設地に沈む村たちを訪問【池田町】

福井県下池田地区には足羽川ダムの建設が進んでいく。下池田地区の大本、千代谷、小畑集落の最後をここに収めておきたいと思う。土地の歴史と伝承や神社跡から「確かにここにあった」という痕跡や名残だけでも見つけて行ければと思う。現地の現在の写真、金山や龍にまつわる伝説、八幡、春日、白山神社の氏神様、村の起こりなども見ていく。