旧跡・名所

旧跡・名所

足羽山山頂の継体天皇像の向きと偉蹟記念碑【福井市】

足羽山山頂は福井市自然史博物館のあるところです。治水と笏谷石の採石の徳で建立された。石像の向きはどこを見ているのか。なぜか広場とは逆の方向を向いている。継体天皇は三国とも縁が深い。偉蹟記念碑は御石像の右側にあり、松平春嶽篆額である。そんな継体天皇像も昭和二十三年に福井大地震で倒壊、昭和二十七年修理・再建され今に至る。
旧跡・名所

東大味集落の名所。八幡神社と奉安所、溜池と初坂のいわれ【福井市】

馬場や茶屋あともある。木造阿弥陀如来坐像。泰澄開基といわれる八幡神社。明治天皇皇太后両陛下御真影奉安所。東京の明治神宮建立に東大味の軍青団も馳せ参じた。東大味用水溜池は戸田弥次兵衛が作り、小堂がある。泰澄が腰掛けた念珠石。念珠坂の石畳を女官(お初の方)が完成させた。茶屋出とよび、越藩拾遺録に「東大味村遊女町なりし由。」
タイトルとURLをコピーしました